HOME > 婚約指輪と結婚指輪の知恵袋 > お役立ち > 結婚指輪の注文/受取りに仏滅はダメか?

婚約指輪と結婚指輪の知恵袋

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

結婚指輪の注文/受取りに仏滅はダメか?


<気にする、しないは自由だけど、気にし過ぎるのはあまり良くない>

さて、今日は気にされている人が多いと思う話です。


結婚指輪(婚約指輪も)を注文する日や出来上がった指輪を受け取る日が仏滅に重ならない様に気にされている方がいらっしゃいます。


六曜(大安/赤口/先勝/友引/先負/仏滅)が気になる方は、気になさっても良いと思いますが、私個人的にはそれほど気にすることはないと思っています。


仮に、気にするとしても、気にし過ぎるのはあまり良くないのではないかと思います。



<選択の余地がある場合のみ、少し意識しても良い程度の話>

例えばの話です。


命にかかわる病気の手術をしなければならないとしましょう。


命にかかわることなので、一刻も早く手術をしたいという状況の中、もしも、その手術のエキスパート(熟練者)と言われるくらい腕の良いベテランのドクターに手術をしてもらう場合、手術日は、即日(つまり、今日)の『仏滅』しかないとします。


しかしながら、仏滅は縁起が悪いから避けたいという事で、もしも、翌日の『大安』に手術を希望するとなれば、腕の良いベテランのドクターの都合がつかず、新人ドクターの初手術になってしまう状況だとします。


この2択の場合、あなたはどちらを選ばれるでしょうか?


もう一度言います。手術の内容は命にかかわる病気の手術です。一刻を争う状況です。


それにもかかわらず、縁起を担いで、翌日の『大安』を選んで新人のドクターに手術してもらう方を選びますか?


それとも、六曜を気にせず、仏滅であったとしても、即日、その手術のエキスパートと言われている腕の良いベテランのドクターに手術をしてもらいますか?


私なら間違いなくベテランのエキスパートのドクターを選びます。


結婚指輪の様な大事なものを購入するという事で、縁起を担ぎたいお気持ちは勿論よくわかります。


私は、結婚指輪屋ですから、勿論、それなりに縁起や六曜も意識もしています。


ですが、お二人のお休みが合わなくて、漸く3週間ぶりにスケジュールがあったと思ったら、その日が仏滅だったから、今日結婚指輪を買いに行くのはやめておこうという事で、次の機会に先延ばしをして、次に二人の都合が合うのが更に3週間後になってしまうなんてことになってしまうと、


挙式まで、たっぷり過ぎるくらいの時間があれば別ですが、結婚するとなれば指輪だけでなく、他にも色々決めたり、買ったり、しなければならないので、スケジュールがどんどん押してしまって、色々と準備が上手く進まなくなってしまうかもしれません。


それに、結婚指輪を買う日の六曜が気になるなら、例えば、新居を探す不動産屋さんを訪ねる日や契約の日、新居で使う家具や家電を買いに行く日はどうでしょう?


結婚式場のプランナーさんと大事なことを決めなければいけない打ち合わせの日程や衣装選びをする日程はどうでしょうか?


結婚に必要なものすべてに関して、大安だけを選んで動いていたのでは、物事が全然進まなくなってしまうと思いますし、


スムーズに進まないことがストレスとなり、喧嘩の原因にもなりかねないと思うのです。


つまり、選択の余地がある場合には、少し考慮してみても良いかも程度の話であり、それを基準にするほど、意識する必要はないと思うのです。



<仏滅に生まれた人が全員不幸のはずがない>

もっと本質的なことを言えば、あなたの誕生日がもしも『仏滅』だったらどうでしょうか?


結婚する二人が付き合い始めたその日は、大安だということを確認して交際を始められたのでしょうか?付き合ってほしいと告白した日だってそうです。

 
大安に生まれた人だけが幸せになれて、仏滅に生まれたら幸せになれないと決まっているでしょうか?

 
付き合い始めた日が大安でなければ幸せなカップルにはなれないのでしょうか?
 

私は、そうは思いません。六曜だけで、人生の幸せ不幸せが決まってしまったら、たまったもんじゃありません。
 


<少々のことはなぎ倒してでも進んでいくくらい力強く生きる>

私は、54年と数か月生きてきて思いますが、人生は本当に色々あります。良いこともありますが、人に騙されたり、裏切られたり、結構酷い目に合わされたりするような悪いことも色々あります。実際、私も信じられない様なことがありました。
 

ですが、生きていく以上、何があっても、乗り越えて行かなければならない訳です。
 

それこそ結婚すれば守るべきものも出来るので、力を合わせてどんな事も乗り越えていかなきゃならんと思うのです。



ですから、あまり目に見えないものに惑わされずに、常に、自分を信じて、少々のことはなぎ倒してでも進んでいくくらいの勢いで力強く生きていく方が私は良いと思います。
 

ということで、六曜や六曜を信じていらっしゃる人を否定するつもりは全くございませんが、私は、結婚指輪の注文や受取りに行く日の六曜をそんなに気にすることはないのではないかと思います。というお話でした。ご参考まで。
 

いつになく、熱い回になってしまいました。今日はこの辺で。千葉県成田市より愛を込めて。

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/07/03

指輪選びにかかる時間はどれくらいですか?

こんにちは~ 千葉県成田市のブライダルリング専門店 ラムールトゥジュール です。 イオンモール成田のすぐそばでやっております。 <1時間で決めるなんてまず無理です> さて、今回は指輪選...

続きを読む

2019/06/27

結婚指輪、婚約指輪 千葉の一流店

<一流店大図鑑という本がある> いつもありがとうございます。結婚指輪屋のラムール・トゥジュールでございます。 さて、みなさんご存知でしょうか? 一流店大図鑑という本が売られています。エリア...

続きを読む

2019/06/26

一生後ろ盾になるのが私の役目

こんにちは。 千葉県成田市のブライダルリング専門セレクトショップ ラムールトゥジュール です。 イオンモール成田のすぐそばでやっております。(D2側のすぐ隣) <自力で調べても役に立つ...

続きを読む

2019/06/24

結婚指輪の価格表記について

こんにちは、千葉県成田市のブランダルリング専門セレクトショップのラムールトゥジュールです。 イオンモール成田のすぐそばでやっております。 さて、今日は、結婚指輪の価格表記について書きたいと思い...

続きを読む

2019/06/06

婚約指輪も結婚指輪もいらないの?

こんにちは、千葉県成田市のブライダルリング専門 セレクトショップ ラムール・トゥジュールです。 イオンモール成田のすぐそばでやっております。 <結婚おめでとう!> さて、先般、南海キャン...

続きを読む

当店が選ばれる理由
ご利用の流れ
プロが教える指輪あれこれ
アクセス

ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0476-20-2282
  • WEB予約
  • ご質問・ご要望フォーム

PAGE TOP