HOME > 知ると楽しいブライダルリングのお話 > お役立ち > X'masにサプライズプロポーズをするなら

知ると楽しいブライダルリングのお話

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

X'masにサプライズプロポーズをするなら



男がけじめをつけるのに、ぴったりなイベントが近づいてきました>

さて、時の経つのは本当に早いもので今年も残すところ約3ヶ月となりました。

 
毎年、年末年始が近づくと、男がけじめをつけるのに、ぴったりなイベントが色々とありますね。
 

X’mas、大晦日、新年(お正月)といったところでしょうか?
 

そうです。そうなんです。そういう良いチャンスが複数ある時期なんです。


なので、これを機に、今年こそプロポーズを決行しようとお考えの方もいらっしゃることでしょう。

 
そこで、中でもX’masに、プロポーズを計画されたい男性の皆様に僭越ながらアドバイスさせて頂きたいと思います。
 

それは、プロポーズに必要なエンゲージリング(婚約指輪)をご用意なされるおつもりであれば、とにかく早目に注文されるのがベターという事です。MUSTに近いBETTERです。



<とにかく早目に動くのがMUSTに近いBETTER>

なぜかと申しますと…、


まず一つは、初めて買うものになりますよね?


ですから、すんなり買うものが決まるとも限らない訳です。なかなか気に入った商品に出会えない場合もありますし、行ったお店の店員が頼りなくて違う店に行きたくなることだってあるかもしれませんので、買うものを決めるまでだって想定より時間がかかる場合もあるかもしれません。


それに、大事なイベント用の大事なアイテムですから、縁起の良いエンゲージリングをご用意されたいということであれば、店頭展示の現品を買うのではなく、一から作ってもらう受注生産品になりますので、注文してからリングが出来上がるまでに少なくとも1ヶ月程お時間がかかります。(メーカーさんによっては、1.5ヶ月の場合もあります)

 
そして、全国的にX’masに間に合わせたいという注文が集まる時期ですので、どのメーカーさんも短納期対応してもらえなくなる時期だからです。
 

12月に入ると通常は誰しもお仕事が忙しくなってきますので、お店に指輪を取りに行く時間も作りにくくなってきたりします。

 
X’masまであまり時間がないタイミングで指輪が出来上がるようだと、まだかまだかとイラついたりしがちなのですが、早目に出来上がっていれば、まずはそういうイラつく様な事は回避できますし、

 
早目にエンゲージリングの注文を済ませておけば、あとは、プロポーズの計画を練る事に集中できるメリットもあります。

 
どんなに素敵な指輪を選んでも、プロポーズそのものが決まらないと女性を喜ばせることはできませんので、ここが大変重要になってきます。
 

ですから、指輪選びとプロポーズの計画を練る時期が出来れば重ならない方が望ましい訳です。

 
当日のデートコースやレストランなどお店の予約等々決めることがたくさんありますし、直近ではお店の予約が取れないなんて場合もありますから…そちらの方も早め早めの動きが大事だという事です。

 
という事で、X’masプロポーズ大作戦の成功の鍵はそこから始まっていますので、参考にして頂ければ幸いです。
 

男性お一人でご来店のお客様はとかく不安だと思いますが何もわからない状態でお店に言っても、真っ当なお店に行けばきちんとわかり易くアドバイスもしてもらえますから心配無いと思います。


良いお店に出会われることを陰ながらお祈りしております。


 

※エンゲージリング(婚約指輪)のこぼれ話

<縁起の悪い婚約指輪>

受注生産(注文してから作ってもらうもの)ではないエンゲージリングは、店頭に展示されているそのもの(現品)を購入することになります。店頭展示品を購入することになると、まずは多くのお客さんが触っているものなので、ちょっと気になる方もいるでしょう。というのも、例えば、紙の様に何人もの人が触ることでしわになったり、傷んで来る様なものなら普通は現品限り価格になるくらいですから・・・。


また、現品の場合は、サイズを合わせるために、リングを切って詰めたり、広げたりすることになります。ご存知の通り、リングは輪っかですから、その輪を切るということになります。少し言い方を変えると、輪と言うのは『円』です。


『円』を切って買うというのが、『縁』を切って買うを思わせるので、縁起が良くないとされている訳です。受注生産の場合は、お客様に合わせて一からお作りするので、他の誰も触りませんし、縁(円)を切って買う様な事は無いということです。


 
<何を買うかより、どこで買うかの方が大事>

どんなに有名なブランドのリングでも、もしも購入したお店が有名なディスカウントショップやアウトレットだったとしたら、受け取る女性は、どんなお気持ちになるでしょうか?少なくとも、だからより一層嬉しいという事はなさそうですよね。


どこで買ったか彼女に伝える必要はないという考え方もありますが、彼女に伝えにくいところで買ってしまったらその時点でアウトだと思います。気のせいではありません。長く使うものであるため、メンテナンス等で購入店に行く機会は必ずありますので、どこで買ったのかを彼女に隠しきれるものではないのです。


金額の大小はあまり関係ないと思います。金額は出来る範囲の精一杯で大丈夫ですので、価格が幾らであっても、きちんとしたところ(お店)できちんとしたものを買うというのがむしろ大事だと思います。


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2018/10/06

このブログに辿り着いた時点で幸運です

<あなたは持っている!> 衝撃的なタイトルですが、私は間違いなくそう思います。 結婚指輪を売っているお店に足を運んでみればわかりますが、恐らくここで発信している内容以上の説明をしてくれるお店...

続きを読む

2018/10/02

指だけダイエットは可能?

<指にコンプレックスをお持ちの方に朗報です?> こんにちは、成田の結婚指輪屋、ラムール・トゥジュールです。 読んで頂きありがとうございます。 さて、今日は、気になるWEBニュースを見つけま...

続きを読む

2018/09/02

結婚指輪、婚約指輪 千葉の一流店

<一流店大図鑑という本がある> いつもありがとうございます。結婚指輪屋のラムール・トゥジュールでございます。 さて、みなさんご存知でしょうか? 一流店大図鑑という本が売られています。エリア...

続きを読む

2018/08/02

職業柄、好きな結婚指輪を選び難い場合

<本当はこういうのが欲しいのに、仕事柄選べない(ToT)> いつもありがとうございます。成田の指輪屋でございます。   さて、早速ですが、店頭で多くのお客様のお話を伺っていると、ご職業...

続きを読む

2018/07/23

ダイヤモンドでプロポーズ大作戦

<色々なやり方があることを知ってほしいんです> 今年もついに、ついに、やってきてしまいました。   秋から年末までには、なんとか男としてのけじめをつけたいと思っている男性が多くなるこの...

続きを読む

当店が選ばれる理由
ご利用の流れ
プロが教える指輪あれこれ
アクセス

ご予約・お問い合わせはこちら

  • 成田店 0476-20-2282 / 千葉店 043-246-3300
  • WEB予約
  • ご質問・ご要望フォーム

PAGE TOP