知ると楽しいブライダルリングのお話

月別アーカイブ: 2016年11月

☞ 特報!チャンルーラップブレス!

X’masのプレゼントや自分へのご褒美に最適で、人気のチャンルーのラップブレスレット。

 

なんと、本日より、店頭展示品に限り、全品20%オフさせて頂きます。

 

尚、平日のご来店で、現金でのお支払いの場合は、30%オフさせて頂きます。

 

数に限りがありますので、お急ぎくださいませ。(終了しました)

今日は、良い夫婦の日、明日は、良い夫妻の日

 

今日は。11月22日ですので、よく『良い夫婦(ふうふ)の日』と言われて挙式や入籍に人気のある日です。

 

そこは、皆さんよくご存知だと思いますが、

 

実は、明日の祝日(11月23日:勤労感謝の日)も、『良い夫妻(ふさい)の日』と言われ、11月22日に続き人気のある日です。

 

今年の11月23日は、六曜(大安、仏滅、先勝、先負、友引)で見れば、『先負』ですが、高島易では『一粒万倍』と言って、蒔いた種が万倍になって返ってくるとされる吉日であり、何かを始めるのにはとても良い日とされています。

 

つまり、お二人の結婚生活を始める日となるご入籍にも大変良いと思います。また、ある意味、結婚指輪を注文する日としてもとても良いと思います。

 

実際に、毎年、11月22日と11月23日にご入籍のあと、当店へお越し頂ける方もいらっしゃいます。

 

という事で、今年も素敵なご夫婦にお会いできることを楽しみにしております。

 

ちなみに、私は『思い立ったが吉日』と言う言葉が結構好きなので、そういった縁起云々を気にし過ぎずに、自分のひらめきや今だ!と思う瞬間も大事にしています。(*^^)v

☞ X’mas&年末年始

 

あっという間に、11月も半分終わってしまいました。本当に時の経つのは速いですね。

 

さて、今年も残すところひと月半というところに来ましたが、来月に入るとまずは何と言ってもX’masがあります。

 

そして、続いて年末年始があります。

 

という事で、既に、ご入籍されていながら、まだ結婚指輪をご購入されていない方へのご案内です。

 

お急ぎ頂ければ、まだ、何とかX’masまでに結婚指輪のお造りが間に合います。

 

間に合うという事は、X’masに結婚指輪を着けてお出かけできるという事です。

 

ご入籍されていても、多くの女性は結婚指輪を身につけないと結婚した実感がわかないと言います。

 

つまり、結婚指輪をX’masまでに間に合わせられれば、X’masに結婚指輪を着けてお出かけできるので、結婚の実感が沸くだけでなく、X’masのイベントがより一層ロマンティックに盛り上がるのではないでしょうか?

 

更に、結婚していると年末~年始(お正月)は、ご両家に、行き来することになりますよね。特に、ご入籍後初のお正月となるようであれば、そうなると思います。

 

両家を訪問した際に、結婚指輪を身に着けていると、ご両親は、そういったお二人の姿を見て、ひとつひとつちゃんと進めているんだなぁと感じられるので、ご両親も安心されのです。

 

指輪屋が言いますと、指輪を早く買わせようとしてこういう事を言っていると思われるかもしれませんが、そういう事ではありませんので、ご理解頂ければ幸いです。

 

また、焦らせるつもりもないのですが、どのみち近々購入をお考えなのであれば、素敵なX’masを過ごせ、且つ、お正月にご両親を安心させてあげられる事になるので、間に合うように動かれると良いのではないかな?と思いますので、ご案内する次第です。

 

素敵なX’masとお正月に乾杯!千葉県成田市より愛を込めて。

最高の入籍日

 

そろそろ、入籍しようかな?とお考えの方にご案内です。

 

なぜなら、近々、超スーパー凄い最高の入籍日になる日があるからです。

 

それは、2016年12月8日(木)です。

 

どう凄いかと言いますと・・・、

 

まず、『一粒万倍(いちりゅうまんばい)』という縁起が良いとされている日があります。

 

読んで字のごとく、一粒蒔いた種が万倍に実るということで、何かを始めるのにとても縁起が良いとされています。

 

もうひとつ、『天赦日(てんしゃび)』という吉日があります。

 

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日と言われています。

 

実は、この二つが重なっている日が、今年には、たった3日しかなく、12月8日は、今年の最後の一日になるのです。(ちなみに、去年も3日しかなく、来年は何と1日しかありません。)

 

始め良ければすべてよしという事で、まだ具体的に、ご入籍日を決めていらっしゃらない方は、今年の12月8日のご入籍、ご検討されてみては如何でしょうか?

 

という事で、今日も皆様のお役に立つ情報を千葉県成田市より愛を込めてお届けしました。ご参考まで。

結婚指輪 今日決めてくれたら・・・

 

以前、結婚式場のお話として書いたことがありますが、何軒かお店を周ると結婚指輪屋でも同じ言葉をよく聞くと思います。

 

例の『今日決めてくれたら・・・お値段こうしますよ(これだけ、お値引きします)。』と言うものです。

 

お値引き・・・なんて甘美な響きでしょう?

 

とても魅力的な言葉です。

 

ですが、ここで、ひとつアドバイスさせて頂きたいと思います。

 

確かに、『値引き』と言う言葉は、甘美で、魅力的な響きではありますが、今日お伝えしたいのは、無理したり、焦ったりして、その日に決めなくても大丈夫ですよってことです。

 

例えば、その日に決めずに一旦『検討します…』と持ち帰ったとします。

 

後日改めて、そのお店に出向き、先日ご提案頂いた価格で対応して頂けるならそれで決めたいのですが、ご対応頂けますか?と聞いてみて下さい。

 

絶対と言って良いほど、ほぼ間違いなく、対応してもらえます。

 

なぜでしょうか?

 

それは、まず、そういう提案をするお店は、そもそも『値引きするというスタイル』でやっているという事なんです。値引きをする前提の価格が付いている場合もありますし、値引きをしても赤字になるほどではない訳です。

 

つまり、赤字にはならないので、お店は値引きを受ければ幾らかでも利益が得られます。断れば利益0です。値引きをするスタイルのお店なら、値引きに対応してもらえるか否かは、考えるまでもないですよね。

 

そしてもうひとつ、それは、あなただけに対するスペシャルなオファーではなく、スタッフが誰に対しても提案できるいわゆる『決め台詞』だという事です。既に、織り込み済みなのです。

 

なので、その日だけ限定のスペシャルオファーではないので、ついつい、つられてしまいそうになる甘美なセリフに乗ってしまわなくても大丈夫なのです。

 

ですが、それ以前の問題として、私は、そういったセリフが出てくること自体が気になります。

 

どんな事業(商売)でも、一切値引き出来ない様な利益率の定価が付いている様なことはないと思うので、お値引き自体は、ある意味、ご成約頂く為の企業努力の一つと言える部分でもあると思うのですが、

 

今日だけの特別なオファーかのように装うと言いますか、早く決めさせようと追い込む様な言い方と言いますか、そういったやり方には、私は正直共感できません。

 

結婚式場と同様に、結婚指輪も、お客様にとっては、大事な選択であり、大事なお買物であることは、その仕事にかかわっている人間なら誰しも当然わかっていることだからです。

 

私は、それほど堅物ではありませんが、ただ、ブライダル産業と言うのは、結構特別な分野であり、従事している者としては誇りを持っておりますし、仕事の為とはいえ、やはりやって良い事と駄目なことがあると思いますので、

 

私の心意気としては、自分に胸を張れない様なやり方はしたくないし、値引きがなければ選んでもらえない様なお店にはなりたくないので、そういったやり方はしておりません。

 

という事で、当店は、そんなお店でありますが、皆さん、どこかでそういう事に出くわしたら、甘美なセリフにご注意ください。というお話でした。

 

ではこの辺で。千葉県成田市より愛を込めて。