知ると楽しいブライダルリングのお話

日別アーカイブ: 2016年4月16日

ブログ=愛、ですから…。

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、早速ですが、またまた売り込みの電話がありました。

 

商品の取り扱いの件ではありません。

 

『ブログの代筆』をします。という売り込みでした。

 

色々な商売があって然りだと思いますが『ブログの代筆』って、どうなんでしょう?

 

売っている方は、広告代理店の様なつもりなのかもしれませんが、さもその会社やそのお店の人が書いているかのようなブログになる様に代筆する訳ですよね。

 

それって、そこのスタッフを装っている、つまり、偽装なんじゃないかと思うんです。

 

アメーバから、本ブログまで、相当な記事数をブログにあげてきた私としては、さすがに、たくさん書き過ぎて、今となっては、毎日ネタ切れ感にさいなまれるわ、スランプでサボるわ、等々をしながらそれでもなんとか根性でブログを書いている訳です。

 

正直なところ、私自身が、いの一番に代筆にお世話になりたいくらいな状況の訳ですが、しかしそれはどう考えてもできません。

 

出来ないというより、したくありません。

 

商売ありきで偽装するようなことをするのが嫌なのはもちろんですが、

 

何より、代筆では『愛』が伝わらないと思うからです。

 

『私の愛』を感じて欲しいのに、代筆では『私の愛』が絶対に伝わらないと思うのです。

 

取り扱っている大好きなブランドの商品たちへの思い(=愛)、

 

それらを作っているメーカーさんやメーカーさんのスタッフさん達への思い(=愛)、

 

この『幸せのお手伝い(ブライダルリング販売)』という仕事に対する思い(=愛)

 

そして、これから結婚されようとしているお二人への思い(=愛)、

 

どんなに文章を書くのが上手い人が代筆してくれたとしても、そんな『私の愛(=思い)』は、私以外の人間が書いて伝わるはずなど絶対にないと思うのです。

 

だって、私ではないのですから。

 

私が今どんな気持ちなのか、どんなことにどんな思いを抱いているのか、そんなことは、私にしかわかる訳がありません。

 

体裁だけ整えたって、きっと、偽装臭がぬぐえないと思うのです。

 

長く生きてきた私の人生の中では、正直者が馬鹿を見る方が多い様な気がしてならないのは否めませんが、それでも私は、正直に、真っ当に、やっているものに正義があると信じて、これからも、愚直に、ただただ愚直に、やっていきたいと思います。

 

私の愛が伝わる様、命の限り、魂を込めてブログを書いていきたいと思います。

 

どうか、この思いがどこかの代筆ブログに負けたりしませんように…と願っております。