知ると楽しいブライダルリングのお話

月別アーカイブ: 2016年4月

鍛造の結婚指輪と盲点 

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、早速ですが、結婚指輪を購入してから何年かすると体形の変化もあり、指輪のサイズが合わなくなることが多々あります。

 

そんな時には、指輪のサイズを変えないと使えなくなります。(指にはまらないから)

 

ということで、指輪によって変わるのですが、サイズを変える方法が2つあります。

 

一つは、自分の指輪をちょきんと切ってサイズを大きくする。(これをサイズ直しという=一般的)

 

もう一つが、自分の指輪を下取りにして、同じデザインの必要なサイズの新しい指輪と交換する。(これをサイズ交換という=マイノリティ)

 

という2つです。

 

どちらが良くてどちらが悪いという話ではないのですが、その違いを知っておかないと後で嫌な思いをする可能性があるので、事前に、その違いを知った上で、お選びになられた方が良いと思いますということです。

 

では、ご説明していきましょう。特に、交換タイプが要注意です。

 

結婚式をあげられる方は、結婚式の中で、結婚指輪の交換という儀式を行いますよね。

 

勘の良い方は、もうお気づきになられたかもしれませんが、サイズを変えるのに指輪を新しいものと交換してしまうタイプの場合、新しい指輪と交換してしまったら、見た目は同じですが、結婚式の指輪交換の時に使った指輪『そのもの』ではなくなってしまうということなんです。

 

そんなことは、全く気にならないということであれば、何ら問題ありませんが、気になる方が少なくない現実もあるので、そのことはよく理解して頂いていた方が良いと思うのです。

 

ちなみに、交換する際、自分の指輪を下取りしてもらっても、定価の20~30%くらいの費用が掛かりますので、お金がかかるというのも気になるところです。(10万円の指輪なら、2~3万円くらい)

 

サイズ交換のタイミングが、マイホームのローン返済や子育てに真っ最中の時期ですと、指輪のサイズ交換を後回しにしてしまいがちであり、そのために、指輪を着けないことにつながっていってしまう可能性もあるのです。(特に男性)

 

夫婦のどちらかが結婚指輪を着けなくなるというのは、どうでしょうか、なんとなく、結婚した頃の気持ちが薄れてきているというか、ご夫婦間のこととしては、あまり良い感じがしないのではないでしょうか?そんな風に感じられる方はきっと少なくないと思います。

 

サイズ交換になる指輪の代表的なものとして鍛造の指輪がありますが、鍛造の指輪は、確かに、硬いので、傷つきにくい、曲がりにくいという特徴があり、ある意味ユーザーにとって、大きなメリットがあるのは、確かです。

 

しかしながら、メリットだけを大々的に説明して、その特徴と引き換えにしている部分の説明をきちんとしておかないのは、まずいと思う訳です。

 

繰り返しますが、鍛造のリングやサイズ交換タイプが良くないということではありません。

 

交換になるとは、そういうことですよ、という、交換タイプに付帯してくることをきちんと理解した上でお選びにならないと、後日嫌な思いをすることになるかもしれないので、注意が必要ですということです。

 

本来、お店側がきちんと説明しなければならない事なので、お客様に注意を促すことではないと思うのですが、売る側がその部分をデメリットと考えている場合、あえてそのことを隠して売ろうとしている場合があるので、鍛造の指輪を検討しているにもかかわらず、もしも、お店側からそういう説明がなかった場合は、必ず確認した上で決めるようにした方が良いと思います。

結婚指輪あるある。確かにあるけど、全てじゃありません

Joeです。いつもありがとうございます。

 

お客様からこんな話を聞きました。

 

『私、有名なジュエリーブランドで働いている友達が居て、その友達からノルマをこなすには、正直お客様の都合や気持ちを考えていられないのでそれが結構辛い…という事や、有名なブランドは、大概、取扱店との間で、月間の発注本数みたいなものが契約で決まっているから、取り扱うお店も、同じように結構辛いはず…という話を聞いた事あるんで、何だか店側が売らなきゃならないものを売りつけられそうな気がして、ジュエリーショップに来るのが凄く不安だったんです』と・・・

 

確かに、販売員にノルマを課しているお店は多々ありますし、私も過去にある名の知れたブランドの取り扱いができないか、そのメーカーに打診した際に、ひと月当たりの発注数が何本以上必達という様な契約条件を提示されたこともあったので、その話が事実ではあることは知っておりますが、全てがそうではありません。

 

ちなみに、当店で取り扱っているブランドさんは、いずれも月々の発注本数を何本以上と言う様な取引条件にはなっておりませんし、当店はスタッフにノルマも課しておりません。

 

逆に言えば、当店は、月々の発注本数を何本以上と言うような取引条件を提示してくるようなブランドは、取り扱うつもりがないお店であります。

 

何故なら、どんなに名前の知られた有名なブランドの商品であっても、毎月、平均的に何本以上をお客様に選んで頂けるなんて都合よくいく訳ありません。

 

つまり、そういった条件のあるブランドの商品を扱ってしまうと、お店側は、ある程度、意図的にそういった条件になっている商品を選んでもらえるように、仕向けて行くという接客になってしまうことになります。

 

私は、それはしたくないので、どんなに有名なブランドであっても、そういう条件付きのブランドは扱わないようにしている訳です。

 

有名なだけあって技術や品質は確かに良いかもしれません。しかしながら、そういったことを強いてくるメーカーさんのやり方は、あまり褒められたものではないと私は思いますので、そういったブランドに対してあまり良い印象を抱けないからです。

 

うちの商品を扱いたかったら、毎月○○本以上発注してもらうことが前提条件になりますので…というのは、何か態度として違う気がするんですよね。

 

私は、コラニーの若月社長、マリアージュの三田村社長、プアアリの松尾社長の様に、良いものを作っているブランドの経営者は、人格的にも尊敬の出来る方々であることや、お客様には言えないようなやり方は一切していないことを経験上よく知っていますので、なおさらそんな風に思ってしまいます。

 

ですので、結婚指輪あるあるとしては、店側の都合に合わせて、売りたいものを仕向けてくる様なことがあるのは、確かに『ある』ことなのですが、そうは言っても、全てのお店やブランドがそうではないということは、当店の存在が証明しておりますので、そこまで心配なさらなくても良いと思います。

 

結局、買いに行くお店選びが重要ということになるのかもしれません。

GWは、成田エアポートリゾートへいらっしゃ~い。

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、早速ですが、まもなくGWになりますが、皆さまどちらかにお出かけの予定がございますでしょうか?と、せっかくのGWですから、今日はGWのお出かけに絡んで書きたいと思います。

 

我が千葉県には、舞浜に『東京ディズニーリーゾート』という有名な人気エリアがございますが、もうひとつ縁起の良い街で有名な成田が『成田エアポートリゾート』であることを忘れてはいけません。

 

成田国際空港はもちろん、成田山新勝寺と趣のある参道の商店街、鰻屋さん群、なごみの米屋さん、地元の銘酒『長命泉』さん、空港通り沿いの高級ホテル群、イオンモール成田、酒々井のアウトレットモール、公津の杜のラ・クレマンティーヌさん、空の駅(道の駅)等々・・・

 

足を運びたいところが目白押しの『成田エアポートリゾート』。このGWは是非、『成田エアポートリゾート』に遊びに来て頂ければと思う次第です。
(※成田の街を、愛を込めて、勝手に成田エアポートリゾートと呼んでいます。)

 

皆さんは、新勝寺に一回くらい行ったことはあっても、新勝寺の敷地内に公園があるのをご存知でしょうか?緑一杯でとても静かで雰囲気のある公園です。行ったことのない方は、是非、足を運んでいただきたいところです。

 

また、敷地内には、本堂以外にも沢山のお堂、建物、お稲荷さんなどもあり、ご利益も色々と違っていますので、見て回るのも大変面白いんです。詳しくはこちら

 

占い師さんたちが並んでいるエリアや屋台風なお土産物屋さんが並んでいたりと、毎日がお祭り風な部分もあるんですよ。

 

新勝寺の敷地内だけでなく、参道には、鰻どころと言われる成田だけあって、鰻屋さんがたくさん並んでいます。川豊さん、駿河屋さん、近江屋さん、鰻福亭さん等々、他にもたくさん。(参道以外にも、印旛沼の方には、い志ばしさん、名鳥さん、水産センターさん、さかたさん、ボリュームで有名な新川さんなどもあります。他にもまだまだ…)

 

参道にお土産物屋さんが多く立ち並ぶ中、やはり、長命泉さんなごみの米屋さんは、風格が違います。是非、お立ち寄り頂きたいお店です。

 

駅前から離れて、空港通り沿いには、結婚式をあげられる一流ホテルが5社(ヒルトン成田、ANAクラウンプラザホテル成田、ホテル日航成田、成田エクセルホテル東急、成田ビューホテル)ほど並んでいます。GW中は、どちらもブライダルフェアなどを開催していると思いますので、ご結婚の予定のある方は、見学を兼ねて訪問してみるのも良いと思います。

 

ホテルは、ラグジュアリーな空気感がありますので、休憩や食事をするのにだけでも立ち寄ってみる価値があると思いますし、成田ビューホテルさんには、温泉もありますよ。

 

空港は、お買い物や食事だけでも利用できますので、デートスポットにもとても良いところです。飛行機の離発着を見るだけでも雰囲気がありますよ。

 

比較的最近できた『空の駅』という名の道の駅が人気になっています。少し珍しい地元産の野菜などの直売所もありますし、焼きたてパンやレストランが好評の様です。

 

イオンモール成田は、その大きさたるや一日中過ごせるほどですし、ヒューマックスには千葉県唯一のIMAX劇場も入っています。また、車で30分もかからずに酒々井のアウトレットにも繰り出せるんですよ。

 

成田市の人口は、13万人程度なので、千葉県内では、どちらかと言えば、小さな街になりますが、成田には、古き良き時代を引き継ぐものから、新しい時代のものまでが、お互いに尊重しながら混在するというような雰囲気の街で、とても魅力があると思います。

 

そして、地元を愛している人が多いんですよね。

 

千葉県は、東京と隣接している関係上、千葉には寝る為に帰るだけの人が少なくなく、何かといえば東京で過ごす人が多いのですが、成田は、東京から距離も少しあるせいか、地元愛にあふれた人が多い印象があります。

 

そんな素敵な街、『成田』。このGWは是非『成田エアポートリゾート』へ、遊びに来て頂ければと思います。

 

当店へお越しの際は、ご来店の前後に、前述した成田の名所などにもお立ち寄り頂くようなご計画を立てて頂ければ楽しんでいただけるのではないかと思います。(当店へご来店の際は、ご予約をお願い申し上げます)

ブログ=愛、ですから…。

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、早速ですが、またまた売り込みの電話がありました。

 

商品の取り扱いの件ではありません。

 

『ブログの代筆』をします。という売り込みでした。

 

色々な商売があって然りだと思いますが『ブログの代筆』って、どうなんでしょう?

 

売っている方は、広告代理店の様なつもりなのかもしれませんが、さもその会社やそのお店の人が書いているかのようなブログになる様に代筆する訳ですよね。

 

それって、そこのスタッフを装っている、つまり、偽装なんじゃないかと思うんです。

 

アメーバから、本ブログまで、相当な記事数をブログにあげてきた私としては、さすがに、たくさん書き過ぎて、今となっては、毎日ネタ切れ感にさいなまれるわ、スランプでサボるわ、等々をしながらそれでもなんとか根性でブログを書いている訳です。

 

正直なところ、私自身が、いの一番に代筆にお世話になりたいくらいな状況の訳ですが、しかしそれはどう考えてもできません。

 

出来ないというより、したくありません。

 

商売ありきで偽装するようなことをするのが嫌なのはもちろんですが、

 

何より、代筆では『愛』が伝わらないと思うからです。

 

『私の愛』を感じて欲しいのに、代筆では『私の愛』が絶対に伝わらないと思うのです。

 

取り扱っている大好きなブランドの商品たちへの思い(=愛)、

 

それらを作っているメーカーさんやメーカーさんのスタッフさん達への思い(=愛)、

 

この『幸せのお手伝い(ブライダルリング販売)』という仕事に対する思い(=愛)

 

そして、これから結婚されようとしているお二人への思い(=愛)、

 

どんなに文章を書くのが上手い人が代筆してくれたとしても、そんな『私の愛(=思い)』は、私以外の人間が書いて伝わるはずなど絶対にないと思うのです。

 

だって、私ではないのですから。

 

私が今どんな気持ちなのか、どんなことにどんな思いを抱いているのか、そんなことは、私にしかわかる訳がありません。

 

体裁だけ整えたって、きっと、偽装臭がぬぐえないと思うのです。

 

長く生きてきた私の人生の中では、正直者が馬鹿を見る方が多い様な気がしてならないのは否めませんが、それでも私は、正直に、真っ当に、やっているものに正義があると信じて、これからも、愚直に、ただただ愚直に、やっていきたいと思います。

 

私の愛が伝わる様、命の限り、魂を込めてブログを書いていきたいと思います。

 

どうか、この思いがどこかの代筆ブログに負けたりしませんように…と願っております。

ハワイアンの最高の結婚指輪を見ないで良いの?

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、関東は桜もそろそろ見頃を過ぎました。そうなると夏もあっという間にくる訳です。

 

そんな季節になってくると、やはり気になるのはハワイアンの結婚指輪ではないでしょうか?

 

ハワイアンの結婚指輪と言ってもブランドも色々ある訳ですが、後悔しないために是非知っておいて頂ければと思うことをひとつ書きたいと思います。

 

当店で扱っているものだけが世界で一番良いものなどとは申しませんが、実物をご覧になれば、一般の、つまり、素人の方でも、彫りの美しさの違いがお解りいただけるほど、ブランドによって違いがあるものなんです。

 

成田で言えば、イオンモールの中のハピネスさんと、当店並びを500mくらい行くと、ハワイアンショップのhooさんにもハワイアンのリングがあるようですので、是非見比べて見て頂きたいと思います。

 

その上で、当店で扱っているプアアリの商品がお好みに合わないということであれば、お好きなものをお選びになられて全然構わないと思うのですが、もしも、プアアリのハワイアンを見もせずに、他のハワイアンに決めてしまったら、かなりリスキーな判断になりそうな気がするからです。

 

私が言いますとどうしても胡散臭く聞こえる部分があるとは思いますが、最高峰のレベルのハワイアンというのがどれくらいのものか、ご覧にならずに、もしかすると、それよりも値段の高いものを購入してしまったとしたら、後日、辛くないでしょうか?

 

いや~それは、そうとうキツイですよね。

 

最高だけど、高額なんです。って感じなら、別ですが、プアアリのハワイアンは、技術が最高なのに、価格水準は至って普通のレベルなんです。というより、むしろ、なんちゃって高級なハワイアンと比べてはるかにリーズナブルなレベルなんです。

 

ハワイアンをご検討の方は、是非、見比べてから、決断されることをお勧めしたいと思います。

 

後悔したくない方は、世界でも最高峰に入るハワイアンの技術というのがどんなものなのか、是非、是非、その目でご確認頂ければと思います。それから、決めても遅くないですから…

vg