知ると楽しいブライダルリングのお話

月別アーカイブ: 2016年2月

男のかっこいい結婚指輪 その2

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、男のかっこいい結婚指輪ご紹介の第二弾!

 

ハワイアンです。

 

プアアリ男

どうだ~~~!!!!!と大声で言いたい感じです。

 

プラチナベースで中央の一部だけイエローゴールドにしています。

 

このいち部分だけ色違いってのがハワイアンだけにかっこいいと思いませんか?

 

そして、イエローゴールドの上に、ハワイの海を思わせるブルーダイヤ付です。

 

く~~~、最高!おしゃれさんにはたまらないはずです。

 

極めて美しい色合いの取り合わせではないでしょうか?

 

このかっこ良さは説明する必要がないくらいですね。

 

店頭で是非試着して頂きたいので、前回同様に、どのブランドのなんという商品かはあえて伏せておりますが、かっこいいのは、この画像だけでも一目瞭然だと思いますので、是非是非、店頭にてリングテイスティングをして見て頂ければと思います。

結婚指輪のクチコミってどう?

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、インターネットが当たり前の世の中になり、色々な分野でクチコミサイトなるものが存在しています。婚約指輪や結婚指輪に関してもそんなサイトを見かけますが、私はなんとなく違和感を感じています。

 

電気製品の様な場合は、実際に使い勝手や性能を体感する部分など使用者のご意見を聞けるのは非常に役立つ感じがするのですが、

 

婚約指輪や結婚指輪の様なブライダルリングの場合、個人の美的感覚、価値観、嗜好などといった同じ尺度で測れない要素に大きく関係して選ばれていたりするものなので、クチコミ情報が有効に作用するテーマでは無い様な気がしてならないからです。

 

そもそも個人の感じ方なんて、みんな違うと思うんです。

 

ですから、Aさんが感じた事をBさんも同じように感じるとは限らないと思いますし、クチコミを書いている人の文章力も表現力も異なるはずなので、言いたい事が正確に言えているのかもわからなければ、クチコミを読む側の理解力の差でも伝わるものが変わってくると思う訳です。

 

つまり、本当に参考になるのだろうか?という気がしてしまう訳です。
もしかして、自分で確認したら、クチコミとは全く違う感じ方をするかもしれないのではないかと思うので、誰かのクチコミを真に受けて、自分で感じてみることもせずに、検討候補から外してしまったら、どうでしょう?

 

かなり、もったいない感じになってしまうかもしれない危険性があるのではないでしょうか?と、私は思うのです。

 

また、ある意味では、自分自身は凄く気に入って選んで、満足もしているのに、その商品に対して知らない誰かさんが書いた『これ買って失敗しました~』とか、『○○○はここが良くない・・・』とか、ネガティブな意見を後日そういうサイトで目にしたらどうなんでしょうか?

 

ちょっと、嫌な気持ちや寂しい気持ちになるのではないかなぁと思ったりする訳です。

 

そして、もの凄いボリューム感になっているポータルサイトなどと同様に情報過多過ぎて見ていると疲れるし、さらっと見るには非常に見にくい作りになっていたりします。

 

そういう意味では、何となく、ユーザーの気持ちに本気で寄り添ってない様に思えるので、意味のあるサイトを装った商売臭(広告収入だけを目的としている)の漂うサイトの様な気がしてならないのです。(あくまでも個人的な意見です。)

 

クチコミなんて、参考にする価値がないなどというつもりは全く無いのですが、人様がどう感じようとも、自分がどう思うか、自分がどう感じるのか、と言うことの方が大事だと思うのです。

 

ですので、一見もっともらしい口コミ情報にあまり振り回されなくても良いのではないかと私は思います。

 

ちなみに、人の直感は、90%以上当たるそうです。

 

ですので、ご自身で感じてご判断頂ける様に、HPなどを見て、何か良さそうだな〜とか、気になるな〜とか、興味がひかれると感じる、お店に行って、実際に商品に触れながら、五感をフルに使ってご判断される事をお勧めしたいと思います。

男のかっこいい結婚指輪 その1

Joeです。いつもありがとうございます。

 

色々と忙しくしておりました関係で、と言うか、今もまだドタバタしているのですが、随分とブログをさぼってしまい申し訳ございません。

 

ということで、久しぶりですが、今日はこれぞ『男のかっこいい結婚指輪』というのをご紹介してみたいと思います。

 

店頭でお好みをお伺いしますと『シンプルなもの』とおっしゃられる方が多いのですが、個性が光るかっこいい、こだわった結婚指輪と言うのもとても魅力的です。

 

無理にとは申しませんので、一応検討に入れて見て頂ければと思います。

 

ということで、本日ご紹介するのは、こちらの指輪です。

op2m (2)op2m2 (2)

オ~~~すご~~~い。

 

タイプとしては、右上がり左下がりのS字ウェーブに類すると思います。

 

ご覧頂いている通り、お洒落感の高いアシンメトリー(左右非対称)なデザインですね。

 

S字ウェーヴということで、柔和な印象がありながら、男性的なかっこよさとシャープなイメージを上手く調和させて両方を兼ね備えているというデザインの秀逸さが伺えます。

 

何も説明が要らないほど、見たまんまでかっこいいですが、何とスタンダード版で、ブラックダイヤ6個付きです。

 

成功運を司ると言われているブラックダイヤ。ブラックダイヤを1個付けているだけでも男性が出世すると言われているのに、6個も付いていたら、いったいどこまでになるのでしょうか?

 

想像するだけでもワクワクしますね。ちなみに、以前当店で、ブラックダイヤを3石アレンジされたお客様がその後一気に二階級昇進されたというご報告頂いたことがありますので、単純計算で一気に四階級昇進しちゃうのかも…。

 

でも、二階級一気に昇進された為に、忙しくてかなわないんですよ~(#^.^#)
なんて、おっしゃられていたので、その倍となるととてつもなく大変かもしれませんね…。

 

ちなみに、6石すべてブラックにせずに、例えば、ブルーダイヤ3石、ブラックダイヤ3石とダイヤの色を分けたり、

 

例えば、ブラックダイヤとホワイトダイヤ(透明)を交互に並べても、かっこいいかもしれません。

 

と言うか、間違いなくかっこいいでしょう。

 

また、ダイヤが不要な方は、ダイヤ無しバージョンも可能です。但し、ダイヤの数を3個にするとか1個にするとかそういうことは、出来ないそうです。(6個→5個だけは可)

 

それと、ラインで区切られた面が3つに分かれているので、面毎に表面の仕上げ(テクスチャー)を変えても面白いと思います。ある面は、ツヤ仕上げにして、ある面は、ツヤ消し仕上げにして、仕上げ違いの面を混在させるというイメージです。

 

そういうのが結構かっこいいんですよね。

 

画像のスタンダードバージョンは、①ブラックダイヤの上の部分がツヤ仕上げ、②上から下へ行っている斜めのラインのダイヤと逆側の横と、③ブラックダイヤが6個並んでいる横は、いわゆるヘアーライン(半艶)仕上げになっています。

 

ということで、こんなかっこいい結婚指輪も素敵だと思います。

 

着け心地にもこだわっている指輪ゆえ、とても装着感が良いので、是非、店頭でご試着頂ければと思います。