知ると楽しいブライダルリングのお話

月別アーカイブ: 2015年12月

2015年、年内の営業終了のお知らせ

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、早速ですが、成田店は、2015年年内の営業を本日(12/29)で終了させて頂きます。

 

本年は、本当に多くのお客様にお越し頂きありがとうございました。心より厚くお礼申し上げます。

 

新年は、1/3(日)11:00より営業致します。

 

また、来年も多くの素敵なお客様と出会えることを楽しみにしております。

 

ラムール・トゥジュール 代表 船越洋一

見るだけOKですが…見るだけでは意味がないかも…

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、一般的なジュエリーショップのイメージと言いますと、

 

・行き慣れていないから落ち着かない

・高額なものを無理やり買わされそうな怖さがある

 

等、ネガティブな印象があると思います。特に、ブライダル用途となれば、お安目のアクセサリー的なものが無さそうですから、なおさらかもしれません。確かに・・・

 

お客様から、どこどこでえらい目にあわされたみたいな話をお聞きしますので、そういうちょっとやりかたの良くないお店もあるのは事実です。

 

そういったイメージのせいでしょうか?なんだか怯えた様にビクビクしてらして、展示してある指輪を遠目に眺めているだけの方がいらっしゃいます。

 

少なくとも当店の場合、店の中に入ったら、商品に触ったら、試着したら、買わなければいけない訳でもありませんし、以前に本ブログでも書きました通り『見るだけ』のご来店でも全然問題ありませんので、買わされちゃいそうだとかそんなことは全く御心配には及びません。

 

ですから、遠目に指輪を眺めて頂くだけでも勿論全く問題ないのですが、

 

ただ、結婚指輪や婚約指輪を購入する予定がある方で、実際に探していらっしゃるのであれば、試着もせず、触りもせず、見るだけと言うのは、まったくもって意味がない様に思います。

 

もしかしたら運命のリングに出会うチャンスを逃してしまっているかもしれませんので、非常にもったいない感じもしてしまいます。

 

指輪単体を、遠目から見ただけでは、指輪の細部のデザインがどうなっているとかそういう部分はわかりませんし、身に着けた時に、着け心地がどうとか、指や手の大きさに対して見た感じのバランスがどうとか、そういうこともわかるはずがありません。

 

そして、店頭でも実際にとても多い事なのですが、

 

WEBやカタログで指輪単体の画像を見ていた時は、凄く良いと思っていたんだけど、実際現物を触ると画像の印象とは何か違うなぁとか、しっくりこないなぁとか、そういうことが多々あったり、

 

逆に、思いもよらなかったものを試着してみたら、ビビビ…と一目惚れしてしまい、ご自身が全く想定していなかった様なタイプを選んで行かれるような方もたくさんいらっしゃるのです。

 

店側からすれば、買う気も、買う予定もないのに、店頭の商品をあるだけ触りまくって、見るだけです・・・というのは、同じ『見るだけ』でも正直困りますが、真剣に探していらっしゃるのであれば、

 

また、どんなものが欲しいのかとか、どんなものが似合うのかなどわからない様な方であれば、尚の事、ご自身でそのあたりを探り出す意味でも触ってみたり、試着してみて頂きたいと思うのです。

 

指輪屋が買わせたくて言っているのではございません。そんな大事なお買い物で後日後悔して欲しくないですし、何より、触らないと何もわからないということを、経験上、十二分に知っているので、その様にご案内もさせて頂いている次第でございます。

 

色々と十分に試着なりをした上で、『これじゃないな』という判断になったって構わないのですから、是非、指輪に触れて確認されることをお薦めしたいと思います。

 

色々と触ってみたからこそ、出会えたという運命の指輪があなたを待っているかもしれません。

 

今日は、この辺で。千葉県成田市より愛を込めて・・・。

ひとくちにダイヤモンドと言っても…

Joeです。

いつもありがとうございます。

さて、早速ですが、婚約指輪用のダイヤモンドのお話です。

ひとくちにダイヤモンドと言っても同じではないと言うお話です。

 

質流れのリカット品のダイヤモンドを激安価格で購入するというのは、ブライダル用としては、縁起が悪過ぎるので論外としても・・・、

 

新品のダイヤモンドでも産地(鉱山)によって結構違うということをご存知でしょうか?

 

一般の方には、なかなかわかり難いものですが、結晶配列が詰まっているとか、その逆とか、同じ様でも、似て非なるものなのです。

 

最も高品質なダイヤモンドが産出されると言われているのは、アフリカ、ボツワナのジュワネング鉱山です。

 

産地まで、公にしているダイヤモンドは、あまりありませんが、そういう部分にまでこだわった最高のダイヤモンドを選んでプロポーズしたい(婚約指輪として贈りたい)という男性もいらっしゃると思いますので、

 

そういう男性は、そういうものが選べるお店を選んで訪れてみられると良いと思いますし、気になる方は、店頭で、お店の人にどこ産のダイヤモンドなのか聞いてみて頂ければ良いと思います。

 

ボツワナ産以外のダイヤモンドが良くないと言う訳ではありませんが、ボツワナ産以外の産地だからこそ、最高なのです!みたいなことは、ちょっと違う気がしますので、少し注意をされた方が良いかもしれません。

 

産地までこだわってダイヤモンドを選ぶと言う様な思いを込めた婚約指輪は、必ず、その思いを彼女に伝えてくれると思います。

 

婚約指輪についても、ダイヤモンドについても、よろしければ、いつでもご相談下さい。

ラムール・トゥジュール クチコミ

Joeです。いつもありがとうございます。

さて、今日は、お客様から頂いた当店へのコメントを少しまとめてご紹介したいと思います。

 

・対応が良くて、ゆっくり自分たちが欲しいと思うものを選ぶことが出来ました。M様

・しっかりと接客をして頂いて、納得して購入できました。T様

・親切に説明してもらえて良かったです。S様

・最高、感謝。Y様

・アレンジする際に、沢山のアドバイスを頂きありがとうございます。凄く素敵に仕上がって嬉しいです。H様

・凄く丁寧な接客でお話しし易くて良かったです。S様

・指輪屋さんは、敷居が高くて入りずらい、押し売りされそう…とマイナスイメージでしたが、社長さんとチーフの人柄が良くお店に来るのが楽しかった。ドーナツも美味しかったです。S様

・2人にピッタリの指輪が見つかりました!S様

・丁寧でわかり易い対応で指輪の説明をしてくれたので安心して決断できました。S様

・指輪を選ぶ時、ご親切に色々とアドバイスを頂きありがとうございました。T様

・気持ちの良い対応をして頂き感謝しております。N様

・素敵な指輪と出会えて幸せな気持ちでいっぱいです。M様

・とても気持ち良く購入することが出来ました。H様

・静かで、ゆっくりと選ぶことができた。仕上がりに満足しています。店員さんのアドバイスがわかり易く丁寧だった。M様

・親切だなと思った。指輪のことをたくさん教えて頂きました。S様

・ここで指輪を買えてよかったです。いろんな店を見ましたがここが一番良かったです。A様

・ここで買って良かったです。ペアで欲しいけれどお互いの趣味が違うという難しい状態でしたが、種類も多く、アレンジもきくことで、お互い好きなものを選びながらペアに近付けることが出来たのでセレクトショップであるこのお店で買って満足しています。H様

・お二人のご対応が親切で納得いく指輪を決めることが出来ました。本当にこちらのお店で良かったです。S様

・指輪の事、結婚式の事、アドバイスを沢山頂きとても勉強になりました。ラムール・トゥジュールさんで購入して良かったです。ありがとうございました。T様

・長時間でもきんちんと対応して頂いて凄く感謝しています。K様

・色々な情報等を教えて下さり、何もわからなかった私達に丁寧に接して頂けて大変感謝しております。嬉しかったです。S様

・社長さんがいい人だったので、かしこまらずにお買い物できました。E様

・知人に自信を持ってオススメ出来るお店です。これからも宜しくお願いします。S様

 

きりがないので、とりあえず今回はこの辺にしておきたいと思いますが、皆様から多くのありがたいお言葉を頂戴し、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

皆様からご評価頂いたところに一層磨きをかけながら、これからも頑張って行きたいと思いますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

婚約指輪を選ぶ時の参考

Joeです。いつもありがとうございます。

 

サプライズで、婚約指輪をお選びになられる際に、参考にして頂ければと思うことを書きたいと思います。

 

男性は、ジュエリーに詳しくない方も多いと思うので、ブランド名とかよくわからないと言う理由から、一般的に有名なブランドに走りがちな傾向が見られる部分もあるので、お伝えしたいと思うのですが、

 

ハリーウィンストンやブルガリといったクラスになれば、ブランド名におけるバリューのパンチ力はウルトラヘビー級ですし、価格帯的にも次元が違う感があり、一般の方ではなかなか誰かと被ることもないと思うので、ブランド名頼りで選ぶのもありかもしれません。

 

しかしながら、ティファニーやカルティエのクラスですと・・・、

・良く知られているだけに、多くの男性が思い浮かべやすいブランドである事、

・比較的に商品の種類が多くない事、

・ハリーやブルガリなどに比べますと、何とか頑張って手が出せそうな価格帯であるという事、

などにより、誰かと被り易いという傾向があると言われています。

 

一流ブランドですから、ものが良くないわけありませんし、大切なものだけに、そういう有名なブランドのものを選びたいというお気持ちもわかります。

 

しかしながら、最も大切なことは、そんな大切な局面で彼女を悲しませるようなことは絶対に避けたいということですので、万一、婚約指輪が身近な誰かと被ってしまったらこれが結構厄介なことになるということは、是非知って頂いていた方が良いかもしれません。

 

彼女の職場の先輩の婚約指輪ともしも被ってしまったら、たとえ、たまたま偶然に、かぶってしまったとしても、真似したとか、真似されたとか、女性同士の中では、ややこしいことになってしまう為、普通は身に着けにくくなってしまいます。

 

それこそ、同じデザインのリングで、センターのダイヤモンドはどっちが大きいなんてことになったら、大変なことになりかねないのです。

 

婚約指輪を受け取った女性は、普通、2ヶ月くらいは、穴があくほど指輪を見るものですし、当然、出来るだけ多くの時間身に着けたいものです。にもかかわらず、職場の誰かと被っている為に、身に着けられないなんてことになったら、かなり悲しいことになってしまいます。

 

男性がジュエリーやジュエリーブランドに詳しくないことに関しては、仕方ないことだと思いますが、結婚したいくらい好きな彼女を悲しませたくないなら、重要なことだけにその辺りの配慮は多少考慮しておいた方が良いかもしれません。

 

逆に言えば、婚約指輪を貰う側の女性の皆さんも、もしも身近に、ティファニーやカルティエのエンゲージリングを貰った人が居たら、何気なく普段の会話の中で、身近にそういう人がいることをさりげなく伝えておく工夫をしておかれた方が良いと思います。

 

ちなみに、ティファニーやカルティエくらい有名だと、あまりにもベタ過ぎるということで、中には、男性が安易に指輪を選んでいる様に感じてしまうということであまり嬉しくないという女性の意見もある様です。

 

少々贅沢な意見の様にも思えますが、バブルの頃と違って、今は、ブランドにあまり興味のない世代と言う背景もありますので、ある意味その意見もよくわかります。

 

実際、名前はあまり有名でなくても、品質的には、有名ブランドに勝るとも劣らないものもありますし、知る人ぞ知る銘品や隠れた逸品と言うもの沢山ありますので、そういう中から自分の為に一生懸命、こんなのを探し当ててくれたんだ!みたいなことが女性は嬉しいものなのです。

 

特に、ジュエリーに詳しくない男性なら尚更で、男性の行動を通じて、自分への思いまでが乗っかってる様に感じるのですから、当然と言えば当然ですよね。

 

最後に、誤解の無い様に願いたいのですが、有名ブランドを選んではいけないとか、選ばない方が良いということを申し上げたいのではありません。

 

有名ブランドによっては、誰かと被り易い傾向がある為、誰かとの被りを避けたい婚約指輪をお選びになる時は、彼女に対して、何気なく、身近で、直近に、婚約した人が居るとか居ないとかそれくらいの探りは入れておいた方が良いかもしれませんよ、と言う事と、

 

意外にも、有名ブランドであれば、どんな女性も確実に喜ばせられるとは限らないということと、

 

有名でなくても良いものも沢山ありますし、有名なブランドの商品でなくても女性を喜ばせることは出来るということをお伝えしたかった次第です。