知ると楽しいブライダルリングのお話

日別アーカイブ: 2015年10月20日

X’masにサプライズプロポーズしたい!

brand06-2brand11-1brand07-1brand05-1

さて、時の経つのは本当に早いもので今年も残すところ僅かとなってまいりました。

 

毎年、年末年始が近づくと、けじめをつけるのに、ぴったりなイベントが色々とありますね。

 

X’mas、大晦日、新年(お正月)といったところでしょうか?

 

そうです。

 

そういういいチャンスがありますので、これを機に、今年こそプロポーズを決行しようとお考えの方もいらっしゃることでしょう。

 

そこで、中でもX’masに、プロポーズを計画されたい男性の皆様に僭越ながらアドバイスさせて頂きたいと思います。

 

それは、プロポーズに必要なエンゲージリング(婚約指輪 )をご用意なされるおつもりであれば、早目に注文されるのがベターという事です。

 

なぜかと申しますと…、縁起の良いエンゲージリングをご用意されたいということであれば受注生産品になりますので、注文してからリングが出来上がるまでに少なくとも1ヶ月程お時間がかかります。(メーカーさんによっては、1.5ヶ月もあります)

 

そして、全国的にX’masに間に合わせたいという注文が集まる時期ですので、どのメーカーさんも納期を詰めることが難しくなるからです。

 

12月に入ると通常は仕事も忙しくなってきますので、お店に指輪を取りに行く時間も取りにくくなってきたりします。

 

X’masまであまり時間がないタイミングで指輪が出来上がるようだと、イラついたりしがちなのですが、早目に出来上がっていれば、まずはそういうイラつく様な事は回避できると思いますし、

 

早目にエンゲージリングの注文を済ませておけば、あとは、プロポーズの計画を練る事に集中できる訳です。

 

どんなに素敵な指輪を選んでも、プロポーズそのものが決まらないと女性を喜ばせることはできませんので、ここが大変重要になってきます。

 

ですから、指輪も選びとプロポーズの計画を練ることが同時進行しない方が良いと思います。

 

当日のデートコースやレストランなどお店の予約等々決めることがたくさんありますし、直近ではお店の予約が取れないなんて場合もありますから…早め早めの動きが大事だと思います。

 

また、ボーナスでのお支払いなどを考えている方にとっても、11月末に指輪が出来上がっている訳ですから、12月の初旬にボーナスが出た後、指輪を取りに行けるという感じでタイミング的にも良いですよね。

 

という事で、X’masプロポーズ大作戦の成功の鍵はそこから始まっていますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

男性お一人でご来店のお客様はとかく不安だと思いますが何もわからない状態でお店に言っても、お店でアドバイスしてもらえますから心配無いと思います。

 

※エンゲージリングのこぼれ話

①縁起の悪い婚約指輪

受注生産(注文してから作ってもらうもの)ではないエンゲージリングは、大体店頭に展示されているそのものを購入することになります。

店頭品を購入することになると、まずは多くのお客さんが触っているものなので、ちょっと気になりますよね。人が触って傷んで来るものなら普通は現品限り価格になるくらいですから・・・。

また、サイズを合わせるために、リングを切って詰めたり、広げたりすることになります。

ご存知の通り、リングは輪っかですから、その輪を切るということになります。

少し言い方を変えると、輪と言うのは円です。

円を切って買うというのが、縁を切って買うを思わせるので、縁起が良くないとされている訳です。

受注生産の場合は、お客様に合わせて一からお作りするので、他の誰も触りませんし、縁(円)を切って買う様な事は無いということです。

 

②何を買うかより、どこで買うかの方が大事。

どんなに有名なブランドのリングでも、もしも購入したお店が有名なディスカウントショップやアウトレットだったとしたら、受け取る人は、微妙な気持ちになるのではないでしょうか?

どこで買ったか彼女に伝える必要はないという考え方もありますが、伝えない方が良いと思えるところで買った時点で、アウトな気がするのは気のせいでしょうか?

金額の大小はあまり関係ありません。出来る範囲の精一杯で大丈夫ですので、金額が幾らであっても、きちんとしたところ(お店)できちんとしたものを買うというのが大事だと思います。