知ると楽しいブライダルリングのお話

カテゴリー別アーカイブ: 結婚指輪・マリッジリング

先入観とトレンドには気を付けて

 

こんにちは~千葉県成田の結婚指輪と婚約指輪の専門セレクトショップ『ラムールトゥジュール成田』でございます~

 

さて、皆さん『結婚指輪』と聞いて、どんな形の指輪を思い浮かべるでしょうか?

 

多くの人が、ダイヤモンドなどの石などは付いていない、つるんとした単に輪っかだけのリングを思い浮かべるのではないかと思います。

 

当然と言えば、当然なんですが、なぜなら一つは、一番身近で見ている結婚指輪って、ご両親の結婚指輪なんですよね。

 

つまり、ご両親が結婚する時に買った指輪な訳ですから、ざっと考えても2~30年前のトレンドってことですよね。

 

確かに、昔は、ダイヤの様な石が付いていないつるんとした超シンプルなものが多かったんですよね。

 

それを身近で子供の頃から大人になるまで見てきた訳ですから、結婚指輪とは、そういうものだというすりこみがされていることに起因しているという訳です。

 

もうひとつは、テレビや映画で夫婦役の人たちが身に着けている結婚指輪が、そういうタイプのものであることが多いからです。

 

多分、見ている人達に、結婚指輪として、認識させたいが為に、いかにも一般的な結婚指輪っぽいイメージのものを選んでいるということで、つるんとしたリングになっているのだと思います。

 

なので、そういったすりこみのせいで、結婚指輪とはこういうものでしょという先入観をお持ちの方が多いんです。

 

勿論、そういうのを選んではいけないということではありません。

 

そういうのがお好きなら全然ありだと思いますが、そういった先入観によって、他にも色々あるのに、他のタイプも色々あるよという情報をシャットアウトしてしまうのは、ちょっともったいないかなと思うという話です。

 

お店に行けば、色々な種類の結婚指輪がある時代なのですから、とりあえず試しに色々試着してみた方が絶対に良いと思うので、それをお伝えしたかった次第です。

 

 

 

一方、色々あるからとトレンドの最先端的なものを今流行っているからと単純に選んでしまうのも、長く使うものですので、少し危険な気がします。

 

今はもう過ぎ去った感がありますが、少し前までは『アンティーク』というトレンドが吹き荒れていました。

 

びっくりするほど、アンティーク、アンティークと多くの方々がアンティークっぽいものをもの求められていました。

 

それにつられて、次から次へと、色々なメーカーから、アンティークっぽい似た様なブランドや商品ばかりが登場し、溢れかえって、それこそ各種の媒体でもアンティークな商品ばかりが取り上げられていて、正直私は、お腹一杯でうんざりするほどでした。(アンティークなものが悪いという話ではありません)

 

それくらい流行るとちょっと気にして頂いた方が良いのではないかと思うのですが、トップトレンドには人気と同時に怖さもあることを是非知っておいて頂けたらと思うのです。

 

ブームが大きいと、廃れるのも早いという傾向はどんな分野でもありますし、時間の経過によって、そんな時代もあったねと後日凄く古めかしく見えてしまうという傾向があるからです。

 

車のデザインでもそうですが、私の若い頃は、かなり角ばったデザインの車が流行っていて、凄くかっこよく見えてあこがれたものです。

 

しかし、今、街中を、その頃流行っていた様な角ばったデザインの車が走っているのを見かけたら、すごく古く見えます。言うなればそれと同じような話な訳です。

 

トレンドに関係なく、そういうものがお好きであれば何ら問題ないと思いますが、流行に乗ってそういうのを選んでしまうという感じになりますと、トレンドが過ぎ去った後は、より一層古めかしく見えるようになると思いますので、その辺りは少し考えておかれた方が良いのではないかと思う次第です。

 

各種の情報サイトや情報誌に色々とトレンドらしきものが書かれていたりしますが、その情報そのものの出所さえ怪しい昨今ですから、そんなことには惑わされない方が良いと思います。

 

そもそも結婚指輪は、基本的にファッションで身に着けるものではありませんので、流行云々や固定概念、先入観にとらわれず、お二人らしいものを選ぶという基準で探された方が良いと思います。

 

ということで、成田より愛を込めて。

シークレットストーン

 

こんにちはー千葉県成田の結婚指輪と婚約指輪の専門セレクトショップ『ラムールトゥジュール成田』でございます。

 

さて、今日は、シークレットストーンのお話です。

 

シークレットストーンとは、指輪の内側に、誕生石やブルーダイヤを留めることを言うのですが、指輪の内側に留めますので、人からは見えないということで、そう呼ぶんですね。

 

内石

 

画像で見るとこんな感じです。(指に触って気になるようなことは全くありません。)

 

では、なぜ指輪の内側に留めるかと言いますと、(まぁ別に意味があっても無くてもやりたければやって構わないことなんですが)、シークレットストーンとして主に使われるのが、誕生石やブルーダイヤなんですが…

 

誕生石というのは、守護石と言ってお守り代わりになると言われているので、結婚指輪の内側に、お互いに交差して相手の誕生石を留めておく(つまり、新郎の指輪には新婦の誕生石を、新郎の指輪には、新郎の誕生石をう留めておく)ことで、誕生石の守護効果によって、お互いに、離れている時も守りあうみたいな意味になるんですね。

 

守りあうだけでなく、新郎の指輪に新婦の誕生石が付いている訳ですから、新郎はお嫁さんに見張られているも同然ゆえ、悪さは出来ないと言いますか、色々と抑止力にもなると思います(笑)。

 

ブルーダイヤについては、青い色の石の代表として使われている感じが多いですね。これは、新婦にだけ関係のある話なんですが、新婦が挙式の当日に身に着けていくと幸せになれる4つのアイテムがあるというサムシングフォーの伝説というイギリスのおとぎ話があり、それにちなんだ話になります。

 

サムシングフォーの詳細については、今回省きますが、4つのアイテムの一つとして、人目につかないところに青いものを忍ばせるというのがあるんですね。

 

それにひっかけて、人目につかない指輪の内側に青いものとしてブルーダイヤを留めるという感じで使われている訳です。

 

なので、ブルーダイヤでなくても構わないので、ブルーサファイアでも、アクアマリンでも、ブルートパーズでも構わないし、青い色ならもちろん宝石でなくても構わないし、人目につかなければ指輪の内側でなくても構わないのですが、

 

指輪の内側が人目につかないということ、丁度良く、指輪の内側に留められる青い石が数種類あるので、指輪の内側に留める方法が手っ取り早いというか、指輪屋がお薦めし易いというかで、指輪の内側にシークレットストーンを留められるオプションがあるメーカーも少なくないんですね。

 

まぁ、指輪の内側にこっそり宝石を忍ばせるっていうとロマンティックな感じがしますしね。

 

ちなみに、シークレットストーンとして、ブラックダイヤやピンクダイヤを留めるケースもあります。

 

ブラックダイヤは、成功運を司る石と言われ、男性が身に着けると出世すると言われていますので、男性には人気がありますし、ピンクダイヤ(天然)は、その希少性は何といっても抜群ですから、数年後には簡単に手に入らなくなり間違いなく宝物になりますので、宝物をひっそりと隠し持つようなことになるからです。

 

ということで、当店にもシークレットストーン対応しているメーカーの商品が多数ございますし、キャンペーンなどでメーカーからシークレットストーンがプレゼントされるようになっていたりもするので、ご興味のある方は、お問い合わせ頂ければと思います。

 

今日も成田より愛を込めて…今日はお休みなので松戸からでした(;^_^A。では。

 

ご来店の際は、ご予約頂けます様お願い申し上げます。
スーパーご予約特典1(web予約限定)
スーパーご予約特典2(web予約限定)

スーパーご予約特典2(web予約限定)

 

こんにちは~千葉県成田の婚約・結婚指輪専門セレクトショップの『ラムールトゥジュール成田』でございます。それでは早速ですが、今日も始めたいと思います。

 

今回もまたスーパーな特典のお知らせです。パート2です。当店のweb予約システムでご予約の上、ご来店頂き、婚約指輪、又は結婚指輪をご購入頂いたお客様には、ご成約特典として

 

な・な・なんと!

指輪代+30,000円で、ウエディングドレス(新品)をお付けしちゃいます。

 

勿論、定価が30,000円のドレスではありませんし、ネット通販等で激安で売られている、悪かろう安かろうというチープなドレスでもありません。

 

貸衣裳なら20万円は下らない品質・デザインのドレスです。(店頭で品質をご確認頂けます)

 

それも、お嫁さんのサイズを最低9ヶ所採寸して、お嫁さんにピッタリの、お嫁さん専用の、まだ誰も着ていない真っ新なドレスをお作りしてお渡しします。(製作期間は1ヶ月半必要とお考え下さい。また、採寸には東京のサロンに行って頂く必要がございます。)

 

尚、サロンには70種類以上のデザインがございますので、特典としているドレスと同価格帯(以下)のものなら、別なデザインのドレスへの変更も可能ですし、特典に設定している価格以上のドレスへの変更やお好みに合わせてアレンジするなどについても差額をご負担頂ければ対応可能です。※ロングトレーンのドレスもございます。

 

サロンでは、グローブや人気の花冠やティアラなども極めてリーズナブルな価格でお買い求め頂けます。

 

新婚旅行にも持っていけますので、ハワイのビーチや外国の街並みの中でドレスを着た写真を撮影する事も出来ます。

 

<特典の適用条件>
1.指輪のご成約金額は20万円以上とさせて頂きます。
2.指輪代のお支払いは、現金のみとさせて頂きます。
3.他の特典との併用は不可となります。
4.初回ご来店のお客様限定となります。
5.適用期限:2017年11月末ご注文分までとなります。

 

画像はドレス種類の一例です。
ネーヴェ画像 ルイの画像

ボヌール画像 ラフィネ画像

 

ご予約はこちらからどうぞ→ラムール・トゥジュールWeb予約サイト

売れ筋のご紹介?

 

時々、店頭で結婚指輪をお探しのお客様より『今どれが人気ですか?』『今どれが売れ筋ですか?』とか、『どれがお薦めですか?』などと聞かれることがあります。

 

当店の場合、色々な商品を幅広く選んで頂けている為、極端な売れ筋の傾向がある状況でもありませんので、特段これが売れ筋ですとか、人気商品ですとか、ご紹介しにくいのですが、仮に売れ行きに多少の傾向があったとしても、他人が何を選んでいるかなんてことは気にしなくて良いと思いますし、売れ筋とか人気とかそういうことはあまり気になされなくて良いのではないかと私は思います。

 

それには、ふたつの理由があります。

 

一つは、たとえ、どんなトレンドが来ていようとも、そういうものに惑わされず、ご自分達らしいものを選ばれるのが一番良いと思うからです。

 

もう一つは、お客様がたずねても正直に対応するお店が少ないからです。

 

皆さんはあまりご存知ないと思いますが、次のようなことがあるのです。

 

○有名なブランドは商品をお店に卸す条件として、ひと月当たりの発注ノルマを課していることがあります。何ヶ月も続いてノルマを達成できないと取り扱い出来なくなってしまうという契約になっている場合もあるのです。つまり、お店としては、そういうブランド商品の取扱を継続するために、何とかノルマを達成しようと、まずは率先してそういう条件のあるブランドを薦めてきたりします。

 

○ハウスブランド(自店オリジナル)などをやっているお店は、知名度のないハウスブランド(自店オリジナル)の商品は売れ難いので、ハウスブランドの商品を販売したスタッフに個別の報奨金を出していたりします。それにより、スタッフは、小銭稼ぎが出来ますので、お客様から聞かれなくても率先してそういう報奨金が貰える商品を薦めてくる傾向があります。

 

○ブランド側が、取扱店に対して、今月何本販売したら、お店に幾らキックバックしますと言うようなキャンペーンを打っていたりします。キックバックの金額が増えれば、お店は仕入れ金額が安くなることになるため、お店の経営者は、スタッフに対し、今月は、このブランドをお客様にお薦めしていくようにという指示を出していたりします。そうなれば、スタッフは指示に従った仕事をしなければなりません。

 

非常に残念な事ですが、一般の皆さんがご存知ないだけで、指輪の業界には、こういう事実があるのです。お客様のお好みをろくに確認する前に、お店が商品を出してお薦めしてきたら、ほぼほぼそういうことだと思っても良いくらいだと思います。

 

お客様にとって結婚指輪は、大変大事なアイテムですから、選ぶのは大変難しい面もありますので、検討する上での参考にするために、お店側を信頼して、どういうものが今売れているのか、人気があるのかなどをたずねられているにもかかわらず、お客様には全く関係のない、お店のそういった都合を優先して、正直に対応していないことが多いのです。

 

全てのお店がそうだという訳ではありませんが、そうでないところの方が少ないのはほぼ間違いないと思うので、ご注意頂ければと思います。

 

もう一つ、付け加えておきますと、残念ながら、完璧な商品は無いんです。

 

なので、作りも良くて、ダイヤも良いものを使っていて、値段も安くて、保証も充実していて、お好みのデザインという、全てが希望通りのものなんて、ご予算に余裕がたっぷりある場合以外は基本的にないんです。

 

作りで言えばこっちが良いけど、ダイヤはこっちが良いなんてこともありますし、作りを比べると少しこっちには負けるかもしれないけど、価格が安い分、こっちには希少な天然のピンクダイヤが付けられるので、むしろお得感があるのはこっちかも?というようなこともあるんです。

 

そしてお客様の感性としても、ダイヤの品質にこだわりたい人も居らっしゃれば、指輪自体の作りの良さにこだわりたい人も居らっしゃいますし、価格が大事な人もいらっしゃいます。

 

なので、お客様がお店にお薦めがどれかを訪ねられる場合には、どの部分がポイントなのかを少し明確にして、絞った質問にされると、お店側はインチキなお薦めはし難くなりますし、正直にやっているお店の場合などは、お薦めやご紹介をしやすくなると思います。

 

ちなみに、当店では、月々の販売本数のノルマを条件にされているブランドの取り扱いはございませんし、メーカーサイドのキックバックの様なキャンペーンがあっても、そんなことは関係なく、常に、ナチュラルに、お客様のご満足度最優先で対応しておりますので、何らか裏のある様なお薦めやご紹介は一切しておりませんのでご安心下さいませ。

 

参考にして頂ければ幸いです。千葉県成田市より愛を込めて。

 

ご来店の際は、ご予約頂けます様お願い申し上げます。
スーパーご予約特典1(web予約限定)
スーパーご予約特典2(web予約限定)

結婚指輪の納期

 

こんにちは~。千葉県は成田市にある婚約指輪、結婚指輪の専門店『ラムール・トゥジュール成田』でございます。では、今日も早速行ってみたいと思います。

 

結婚指輪を探しに何店舗か見に行くとその差に気が付かれる方も多いと思いますが、

 

お店によっては、注文した指輪を受け取れるまでの期間(納期)が一週間~10日くらいのところと、1ヶ月~2ヶ月かかる様なところとがあります。

 

なぜこんなに差があるのか?気になる方もいらっしゃると思いますので、その辺りをご説明していきたいと思います。

 

まず、1週間から10日くらいですぐに指輪を受け取れる様な場合、そういった商品は、大量に作り置きしてある在庫の中から持ってくるか、又は、店頭展示品のサイズを直した後に磨き直しをしたものを渡されるかの、いずれかのやり方をしているメーカーの商品ということになります。

 

そりゃぁ当然速いですよね。おまけに、在庫は、一気に大量生産している場合も少なくないですから、価格もお安い場合が多いと思います。しかし、確かに安いですが、作り置きしていますから、自分好みにちょこっとアレンジしたりすることさえ出来ないというデメリットもあるので、その点は覚悟しなければならない部分ではあると思います。

 

一方、当店の様に、お客様にご注文を頂いてから、そのお客様向けに一から指輪をお作りする、つまり受注生産をしているお店の場合、大体メーカーの納期は3週間~5週間くらいのところが多いのですが、当店の場合、お客様に対しては、通常時で4週間~6週間、夏休み、年末年始、GWといった長期のお休みと重なる様な時期については、更に、+半月(2週間)でお答えしております。

 

メーカーの納期より、1週間ほど長めに時間を取っているのは、メーカーからお店に納品されたものを当店で検品した際に、修正が必要という判断になった場合は、その商品をメーカーに送り返して、問題のある部分をやり直してもらうこともあるので、そのための時間を取っているからです。

 

どんな腕の良い職人さんであっても、人間ですので、間違いが絶対ないとは言い切れませんし、お店が検品して十分じゃないと判断したものをそのままお客様にお渡しする訳には参りませんので、万一のことを想定してそのような形にさせて頂いております。

 

当店の場合、取り扱いのメーカーさんがきちんとしているところが多いので、返却してやり直してもらわなければならないようなものが納品されるケースはかなり少ないですが、それでも年に2回くらいはそういうことがあるので、万一を考えて、そういうスタンスを取らせて頂いております。

 

ということで、お店としては万一のことも踏まえているので、お時間はそれなりにかかりますが、それでも…

 

それぞれのお客様のために、手作りで、一からお作りするということや、

 

ゆえに、物理的に可能な内容であれば、ご希望に合わせてアレンジの対応もできる為、よりお好みのデザインに近づけることが出来たり、人と被らないように出来たりと、満足度を上げることが出来る

 

といったメリットは決して小さくないと思いますので、納期さえ問題なければ(※)、指輪選びの楽しさが増すタイプの指輪であると言えると思います。(※言い方を変えますと、指輪探しを早く始めれば、納期の長さは、デメリットにはならないとも言えると思います。)

 

ということで、納期の差には、こういった中身に差があるということをご存知頂いておかれますと、指輪を購入する際に、買いに行くお店も、購入する指輪も、選びやすくなると思います。

 

ご参考まで。成田より愛をこめて。