知ると楽しいブライダルリングのお話

☞ 結婚指輪はペアで買わなきゃいけないの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

現代の結婚指輪状況からすれば、気にする必要はないかもしれませんというお話です。

 

多くの方が結婚指輪とはどんなもの?と思い浮かべると、洋服のペアルックのごとく、同じデザインでペアになっている指輪というイメージを想像されると思います。

 

簡単に言ってしまいますが、メーカーが設定しているペアで買わなければならない訳ではありませんので、お二人さえ良ければ、好きなものを組み合わせて、お二人なりの結婚指輪として頂いて全く問題ございません。

 

結婚指輪なのに、全くデザインの違うものなんて嫌だ~とお考えになる方は、どちらかが我慢してペアにすることを選択されても良いと思いますが、私はこんな風に思います。

 

例えば、旦那さんが選んだ指輪があなたの指輪と全然デザインの違うものだったとしましょう。

 

ですが、それは旦那さんが凄く気に入ったデザインの指輪であり、旦那さんが凄く嬉しそうにしていて、ニヤニヤしながらうっとりと見とれてしまうそんな指輪です。そうなれば、当然、いつも大事にしながら、身に着けてくれます。

 

旦那さんがうっとりと見とれているその指輪は、お二人の結婚指輪です。

 

二人の大事な結婚指輪をうっとりと見つめて嬉しそうにしている旦那さん、そしてまた、その結婚指輪を宝物の様にいつも大事に扱ってくれ、いつも嬉しそうに身に着けてくれている旦那さんを見て、あなたはどんな気持ちがするでしょうか?

 

考えるまでもないですよね。嬉しいに決まっています。

 

結婚指輪を大事にしている=二人の結婚(&お嫁さん)を大事に思っている

 

という事に違いないからです。

 

色々な価値観があってしかりなので、デザイン的なペアにこだわるのはナンセンスとまでは申しません。

 

ですが、結婚指輪のデザインは大きく違っていても、

 

実は、結婚指輪に見とれながらニヤニヤしている旦那さんが、あなたを大事にしてくれる、幸せにしてくれる旦那さんであることも、是非、頭の片隅に置いておいて頂ければと思います。

 

今日はこの辺で。千葉県成田市より愛を込めて。