知ると楽しいブライダルリングのお話

婚約指輪 価格より大事な事

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、婚約指輪(エンゲージリング)の予算って、『みんなどれくらい?』、『給料の3ヵ月分?』

 

・・・なんて話をよく耳にしますが、例の有名な結婚情報誌の首都圏版あたりですと昨今の平均購入価格は、およそ37万円くらいと書かれています。

 

当店の場合は、婚約指輪の平均価格は30万円くらいですので、都内は、ダイヤモンドの価格が高いのでそういう部分が反映しているのでしょうね。

 

話を戻しますが、確かに私の頃は、給料の3ヶ月分といった様な広告がありましたが、37万円が給料の3ヶ月分ということはないでしょうから、現在は、皆さんそんなことに惑わされず、ご自身の経済状況に応じて、購入できる範囲で選んでいらっしゃると言うことでしょう。

 

実際、婚約が決まると、挙式を始め結婚指輪やハネムーン、新居の準備等色々とお金の掛かることが次々と控えている為、全体的な予算のバランス上、予定している範囲で購入する事がかなり重要になってきますので、それで良いと思います。

 

とは言え、婚約指輪は、プロポーズという一世一代の場面で贈る大切な物になるのですから、これだけは是非守って頂きたいということがあります。

 

それは、少しだけで良いので予算をはみ出したものを選んであげて欲しいということです。

 

たった半歩か一歩で構いません。

 

金額の大小では無いのではみ出す幅は小さくても良いんです。

 

それが愛する人に贈るものとして「たとえ少しでもこうしてあげたい」という想いを込める事になるからです。

 

予定していた予算を超えたものを選んだということが大事なんです。極端ですが、たとえ10円であってもです。

 

それが受け取る女性にも必ず伝わりますし、あなたにも頑張って買ったんだという自負が生まれます。

 

そして、そのはみ出した一歩がこれからの二人をずっと支えてくれることになるのです。

 

指輪屋が言いますと、購入価格の引き上げを狙っている様に思われるかもしれませんが、決してそうではなくてですね、たとえご予算に余裕がなかったとしても、ほんの少しでも、ほんの僅かでも良くしてあげたいという、そういう気持ちで、最愛の人への婚約指輪を選んであげて欲しいと思っているだけでございます。

 

ちなみに、当店の場合、工業製品の様に、大量生産する事で、安く販売できる様なものや、リカット(再加工品)の激安ダイヤモンドは扱っていませんので、10万円で買えるような価格の婚約指輪はございませんが、20万円以内に入るものなら、結構良いものがございますので、ご相談頂ければと思います。(ご予約をお願いします)

 

今日は、この辺で。千葉県成田市より愛を込めて・・・。