知ると楽しいブライダルリングのお話

リボンの形のエンゲージリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

Joeです。いつもありがとうございます。

 

さて、今日は、可愛いエンゲージリングをご紹介したいと思います。こちらです。

_MG_3833 (2)

お解り頂けるでしょうか?リボンの形をしているエンゲージリングです。

 

この画像ではわかりにくいかも知れませんが、センターストーンの両脇のリボンの折り返しの様になっているところは、本当のリボンの様にちゃんと中に空間が出来ているので、まさにリボンの様になっております。

 

そういう意味では、横顔も立体的になっているタイプで、ちらっちらっと、見える感じがただものでは無い感じを漂わせている様な気もします。

 

画像は0.5カラットの大きなダイヤモンドがセンターについているので、迫力がありますが、センターストーンのサイズが0.2~0.3カラットくらいになりますと、キュート感が増してくる感じです。

 

両脇についているメレダイヤは、左右リボンに3個ずつ、その先の腕に2個ずつ、計10個ついていますが、数を減らすことも可能です。例えば、リボン部(3個ずつ)だけにして、その先の腕のところ(2個)は、抜いてしまうということなども可能ということです。

 

また、こちらのメーカーさんは、メレダイヤにカットグレードがエクセレントクラスの良いものを標準仕様にしているので、変えてしまうのは、ある意味もったいない様な気もしますが、ピンクダイヤやアイスブルーダイヤなどに、何個か変更するのも可愛さマシマシには、良いかもしれません。

 

可愛いのは確かだけど、将来を考えたらどうなの?って思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは、画像の様にアップで見るものではありませんし、ご試着頂ければご理解頂けますが、実際には指にリボンを巻いている様な感じがするようなものでは無く、アンティークな分野に入る様な、エレガント&キュートなタイプのリングであり、ブリブリぶりっ子な可愛さではありませんので、末永く品良くお使い頂けるリングになっています。

 

むしろ、大人の女性が身に着けていると、さりげなくお洒落や可愛さを楽しんでいる様な余裕感を感じさせる指輪だと思います。

 

是非店頭で、リングテイスティングをして頂きたい逸品です。

 

ということで、ディアレストさんのHeureux(ウール)をご紹介させて頂きました~。