知ると楽しいブライダルリングのお話

最強&最高の入籍日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

Joeです。いつもありがとうございます。

 

結婚指輪を販売している関係上、お客様から結婚にまつわる色々なご質問を受けることがあるのですが、そんな中のひとつに入籍するのはやはり大安を選んだ方が良いのでしょうか?と言うのがあります。

 

結婚というテーマに於いては、やはり縁起を担ぎたい方も多くいらっしゃいますので、大安は勿論とても良い日ではありますが、実はいわゆる六曜(大安、先勝、友引、先負、赤口、仏滅)と言われるもの意外にも、縁起の良い日があるのをご存知でしょうか?

 

ということで、唐突ですが、近々、ご入籍のご予定がある方には、来月に大変お薦めの良い日がありますので、ご紹介したいと思います。

 

まず、縁起の良い日と言う意味では、一粒万倍(いちりゅうまんばい)と言う日があります。これは、少々大雑把な説明になりますが、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味があるのです。

 

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉日であるとされています。ご入籍と言うのも、正式に結婚生活を始める日ですから、種まきの日としては最高ではないでしょうか。

 

次に、天赦日(てんしゃび)と言うのがあります。これも大雑把な説明になりますが、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日とされています。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも言われています。

 

「万(よろづ)よし」ですから、何事においても良い日という訳です。

 

それぞれ大安に引けを取らないくらい縁起の良い日なのですが、今年の12月14日(月)は、何と、一粒万倍日と天赦日が重なっている日なのです。

 

そういう日が年間にどれくらいあるかと言いますと、一年に精々3日くらいしかないのです。

 

今年は、7/17、9/29、12/14の3日だけですし、来年も7/11、9/23、12/8の3日しかありません。

 

つまり、年内最後の最強と言っても過言ではない縁起の良い吉日なのです。

 

実際に、そういう日を選んでご入籍されているお客様もいらっしゃいます。

 

ということで、まもなく訪れる12月14日は、ご入籍の後、当店で結婚指輪を注文して頂き、その後、イオンの宝くじ売り場で、年末ジャンボ宝くじを買いに行くというコースは如何でしょう?(*^_^*)

 

参考にして頂ければ幸いです。